市政レポート
2017年3月15日冨田市議、「働き方改革」で一般質問 ITC活用した医療・介護の
連携提案も
冨田かおり市議は2016年12月議会で一般質問に立ち、市役所職員の働き方の変革を求めました。長時間勤務是正、女性活躍などについて、まず市役所から率先して取り組むべきと迫りました。また、情報通信技術(ⅠTC)を活用した医療と介護の連携について施策提案しました。質問の概要と答弁を紹介します。
 
2017年03月01日一般質問で追及 働き方改革はまず市役所が率先して
冨田かおりの市政レポート2017春号をお届けします。民間、行政を問わず「働き方改革」が取りざたされています。冨田かおりは議員になって以来、市役所職員の残業問題などに取り組んでまいりました。今回の一般質問では、働き方改革はまず市役所が率先して取り組むべきとして、長時間勤務の是正、女性活躍について追及しました。
 
2016年07月15日家族が認知症になったら… 地域で支え合う包括ケア
冨田かおりの市政レポート2016夏号をお届けします。世界保健機関によると、いま7秒に1人の割合で認知症患者が増えていると言います。家族が認知症になったら…。地域包括ケアの現状、家族を支える介護者サロン、患者自身も交流するオレンジカフェなどを特集しました。
 
2015年11月15日空き家活用 冨田市議の働き掛け実る
冨田かおりの市政レポート2015秋号をお届けします。さいたま市でも空き家が増えています。10軒に1軒は空き家という状況です。冨田かおりは以前より空き家の活用を働き掛けてきましたが、国の新しい法律もでき、行政も動き出しました。
 
2015年09月15日変わる小学校英語 さいたま市、国に先駆け小1から教科化
冨田かおりの市政レポート2015夏号をお届けします。今号より、題字も「TOMIタイムス」と変え、デザインもリニューアル。変わる小学校英語を特集しているほか、シングルマザー支援協会埼玉支部を立ち上げた本山千絵さんのインタビューも掲載しています。「おじゃまします」は、おれんじカフェ(認知症カフェ)を取り上げています。  
市政レポート

冨田かおりさんに期待しています

参議院議員こうだ邦子さん写真

参議院議員
こうだ邦子

さいたま市長清水勇人氏写真

さいたま市長
清水勇人

サポーター募集 さいたま市 さいたま市議会