市政レポート

2 / 41234

冨田かおりの市政レポート2014夏号をお届けします。

2014年07月30日

冨田かおりの市政レポート「闘うしあわせ改革」2014

夏号をお届けします。
6月議会の中心テーマだった「子ども・子育て支援新制度」について、
ポイントと課題をお伝えするとともに、保育の質を改善するための冨田市議の
主張を明らかにしています。

中面特集は、南区の公園面積の少なさを指摘。空き地や空き家を使った公園整備
の必要性を説いています。ぜひお読みください。

冨田かおりの市政レポート2014春号(第2弾)

2014年04月13日

4~7面です。よろしくお願いします。

冨田かおりの市政レポート2014春号をお届けします

2014年04月13日

冨田かおりの市政レポート「闘うしあわせ改革」2014春号をお届けします。

フルカラー8ページの特大号で、これまでの活動の総集編となっています。
2回に分けて掲載しております。

これからも市民目線での改革に取り組んでまいります。

さいたま市の保育行政の本気度を問う 市政レポート2013冬号 

2013年12月05日

冨田かおりの市政レポート2013冬号「闘う しあわせ改革」をお届けします。

今号は、冨田かおりが登壇した一般質問特集です。独自のアンケートデータをもとに保育行政など市政の本気度を追及。待機児童解消へ向け、清水勇人市長から「国の基準を1年前倒しで実現する」ことの約束を引き出しました。

さいたま市議会9月定例会閉会 待機児童解消へ本腰

2013年10月23日

さいたま市議会9月定例会が22日、閉会しました。 冨田かおりは一般質問で、具体的なデータを示しながら、待機児童の解消へ本腰を入れるよう追及しました。 さいたま市は認可保育所の大幅な増設に取り組むことになりました。

冨田かおりの市政レポートかわら版「闘う しあわせ改革」11号 

2013年10月13日

冨田かおりの市政レポートかわら版 11号です。 毎週、月・水・金の朝と夕、武蔵浦和駅などで配布しています。 市民のしあわせを実現するため、闘ってまいります。 みなさんのお声をお寄せください。   

「しあわせ改革」を進めよう

2013年04月14日

冨田かおり市議の市政報告会を兼ねた「ゆめ会議」が3月30日、サウスピアで開かれました。市議会議員としての活動もこの4月で丸2年が経過し、1期4年 の折り返し地点を迎えます。市政報告会ではこれまでの活動を振り返り、市民目線・民間感覚で市政のムダをさらに削減していくこと、そして子育て環境の整備 や若者の自立支援などに力を注いでいく決意をあらためて示しました。冨田かおりは「闘う しあわせ改革」を活動のテーマに掲げています。これからも皆様のなお一層のご指導・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

報告会では冨田かおり市議がさいたま市の新年度予算の概要を説明した後、2年間の議員活動を振り返りながら、改めて決意表明。①市のお金の使い方をチェッ クし、ムダをもっと削減する②待機児童ゼロへ向けた子育て支援③若者支援の推進④緑地空間と公園の整備の4施策に力を入れていくと訴えました。  

熱心な議論が交わされた「ゆめ会議」

その後、南区在住の参加者が「市民活動と行政との協働」について問題提起。防災士の資格取得へ向けた講座を開いていることや、南区区民会議の発案で自治会の掲示板に近くの避難所を示したステッカーを貼る取り組みなどが紹介されました。

参加した市民のみなさんからは、「市職員の残業手当の問題はもっと追及してほしい。予算と決算で9億円もの差額が出るのはおかしい」「南浦和駅東口の外に トイレがないのが大変不便」「エレベーターができるまでまだ2年かかるのにベンチが外されてしまった」などのお声を頂戴しました。

30日、サウスピアで市政報告会 待機児童問題などで討議も

2013年03月25日

冨田かおり市議の市政報告を兼ねた「ゆめ会議」が30日午後2時から、サウスピア8階の集会室で開かれます。

新年度予算を審議した定例市議会の報告をはじめ、さいたま市議として満2年を迎えた冨田かおり市議がこれまでを振り返り、3年目へ向けた意気込みを表明します。

市民の関心の高い「待機児童問題」の現状や「市民活動と行政の協働」について、参加者の皆さんとディスカッションの場も設けます。

ぜひご参加ください。

サウスピアの魅力を特集、残業代問題で本音トークも

2013年02月24日

冨田かおり市議の市政報告を兼ねた「ゆめ会議」が30日午後2時から、サウスピア8階の集会室で開かれます。

新年早々オープンした南区の大型公共施設サウスピアの魅力や課題を特集しているほか、公務員の残業代問題で本音トークの座談会を掲載しています。

見晴らしのよさに感動 サウスピア見学兼ね市政報告会

2013年01月21日

冨田かおり市議の市政報告会「ゆめ会議」が19日、サウスピア8階の集会室で開かれ、参加者一同、見晴らしのよさに感嘆の声をあげていました。

会議終了後、サウスピア8階集会室の窓からの風景

当日は、地元NPOメンバーなどのほか、自治会長さんたちも参加され、子育て支援など地域福祉向上へ向けた体制のあり方などをめぐり白熱した議論が交わされました。冨田市議は、「母親が子どもに手をかけてしまった別所の事件のような悲しいことを起こさないようにするためには、どうしたらいいでしょうか」と問題提起。参加者からは「名誉職のようになっている民生委員さんと地区社会福祉協議会の連携を強め、実体化させる」「情報を集めて発信してほしい」「経験や知識のある方の活用を」といった声が出されました。

地域での子育て支援のあり方をめぐり白熱した議論を交わす参加者の皆さん

 会議の前には、オープンしたばかりのサウスピアを見学。7階のシニアふれあいセンターでは清水彰センター長から案内していただきました。同センターには 入浴施設がないため、目玉として陶芸室と電気窯を設置したとのことでした。経験者を責任者とする団体向けの貸し出しになりますが、今後、初心者向けの講座 なども開催していくそうです。

清水センター長から陶芸の電気窯の説明を受ける参加者の皆さん

  「ゆめ会議」は、年4回の議会報告を兼ねて開催しています。ぜひ気軽にご参加ください。

2 / 41234
課外授業

冨田かおりさんに期待しています

参議院議員こうだ邦子さん写真

参議院議員
こうだ邦子

さいたま市長清水勇人氏写真

さいたま市長
清水勇人

サポーター募集 さいたま市 さいたま市議会